Books Orchard

ちびっこ本の果樹園、books orchardでは
Twinkle Booksがこれまでご紹介した絵本・児童書の中から
おすすめ本を気まぐれにチョイス、
そのレビューをテーマ別に紹介します。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CHIBIKKO NEWS
I LIKE
MY OTHER SITE
RECOMMEND
RECOMMEND
White Rabbit Mini Journal
White Rabbit Mini Journal (JUGEMレビュー »)
Linda Sunshine
ミニメモちょう。ほかにチェシャ猫、アリスのもあります。
RECOMMEND
All Things Alice
All Things Alice (JUGEMレビュー »)
Linda Sunshine
アリスのグリーティングカードのセット。
RECOMMEND
What I Dreamt Mini Journal (Potter Style)
What I Dreamt Mini Journal (Potter Style) (JUGEMレビュー »)
Linda Sunshine
アリスの模様の夢日記。昨日みたヘンな夢、ここに記しておこう。
RECOMMEND
Kalita コーヒーミル KH-3
Kalita コーヒーミル KH-3 (JUGEMレビュー »)

1日のうち、ゆるりとミルを挽く時間くらい作りたいものです。手間って楽しいなと思うちいさな機械。これは見た目もかわいいし、お値段もお手頃です。愛用してます。
RECOMMEND
あいにいくよ、ボノム
あいにいくよ、ボノム (JUGEMレビュー »)
ロラン・ド・ブリュノフ, ふしみ みさを
ボノムが復活してます。ババールのブリュノフの置き土産を息子が語り継ぎました。ここの親子はほんとにいい関係。
RECOMMEND
Alice in Wonderland
Alice in Wonderland (JUGEMレビュー »)
Lewis Carroll, Lisbeth Zwerger
PROFILE
SEARCH
<< いとでんわ | main | 小野千世 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
星のひとみ
星のひとみ
季節はずれだけど、七夕の星と小野千世つながり。
サンタクロースの国、フィンランドを代表する児童作家、トペリウスの物語。スウェーデン語で書いたフィンランド作家としてはヤンソンの先輩にもあたります。クリスマスの前の夜、雪の野原にいた赤ちゃんをぐうぜん通りがかった農夫が拾います。それは星のようなひとみと、清らかなまなざしを持つ女の子でした。
挿し絵は下の「いとでんわ」のおのちよ氏。トペリウスが紡いだ糸をたんねんにたんねんに織りだして、美しい絵本に仕上げています。このお話への思い入れが伝わってくるようです。魂に安らぎを与えてくれる特別な1冊。
ちょこっと中をのぞく
| marico | おやすみなさいの時間に | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://borchard.jugem.cc/trackback/23
【続・七夕の決戦】決戦前夜!
【晴男vs雨男】七夕の決戦!の続き。 「アフリカの大地に雨を降らす」とのたまう稀代の雨男、ピエール氏から、 早速、メールが届いた。ご覧のとおりである。 ちょっと待て。 本来、雨男というのは自らの意思に反して雨に祟られ、 「アナタとデートの日はいつも雨降り
| BLOG STATION | 2004/07/06 10:33 PM |